埼玉県久喜市,富士梱包資材株式会社,富士梱包資材,梱包資材,物流資材,工場設備,工場修繕,木枠梱包,環境改善,雇用促進,産廃集運,紙緩衝材,工場・倉庫専門リフォーム

配送  須藤 慎太郎

須藤 慎太郎インタビュー

020101配送  須藤 慎太郎インタビュー●Q1:どんな会社?
皆さん気さくに話しかけてくれて、働きやすい環境だと思います。社会に出ると他人とのお付き合いは会社だけでプライベートは別、というケースが多いのが普通だと思いますが、ここでは「友人」が出来る。そんな会社ですね。

●Q2:仕事の現場。あなたらしさとは?
製品を納品するのが主な仕事なのですが、弊社ではドライバーが倉庫の管理も、製品の品質管理も任されています。取り扱う製品は決して付加価値の高いモノではありませんが、それでも弊社の大切な商品です。自分が運んだ製品のクオリティは自分の責任という自負がありますから、やっていて楽しいし遣り甲斐を感じます。そういった切り口で現場のお客様とお話もしますから、営業担当者とは違った視点でお客様の接客をしている感覚です。生意気ですか?(笑)。僕は前職がファックスやコピー機の出張メンテナンスをしていたエンジニアですので、ただ納品するだけではつまらなかったと思います。お客様との納品を通したコミュニケーション。それが僕らしさですかね。今後、僕がもし異動になったり退社したらお客様が寂しがるような担当者になりたいですね。

020102配送  須藤 慎太郎インタビュー●Q3:思い出のエピソードは?
梱包の仕事で、お客様の所から梱包する製品を引き取って来る仕事があります。梱包が必要な訳ですから当然「不安定&壊れやすい」可能性が高い。しかもその時のユーザーは建設機械製造業の大手様。しかも新規。そんな大事な仕事を御指名で任命されました。その方面は別の方が走っていたにも関わらず「須藤でないと」と。日々の仕事をちゃんと見ていてくれてたんだなぁ、と思い本当に嬉しかったです。

●Q4:当社に入って何か変わった?
以前の仕事は勤務時間も休日も不規則だったのですが、こちらに来て生活が規則正しくなり家族と過ごす時間もちゃんと取れるようになりました。仕事と私生活とのメリハリが出来て良かったです。何より「親馬鹿&犬馬鹿」の私には嬉しい変化です(笑)。

●Q5:こんな人待ってます!
重複しますが、弊社ではドライバーが倉庫の管理も、製品の品質管理も任されています。自分が納品する製品の管理020103配送  須藤 慎太郎インタビュー全般を任されているので「ただ積んで運ぶ」、という意識の方では難しいと思いますね。梱包前の製品を引取る仕事の持つ緊張感や、納品する製品に対する想いなど、単なるドライバーでは得られない誇りを感じます。そういった「遣り甲斐を」求めている方ならバッチリですね。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0480-22-7987 受付時間 8:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 富士梱包資材株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & P-webⅡ Theme by Pleasure-inc . technology.